ホーム>特定社会保険労務士ブログ

特定社会保険労務士ブログ

労働相談情報センターでのあっせんの状況

東京都産業労働局から、労働相談情報センターで行われた平成22年度の労働相談あっせんの状況が発表されています。

http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2011/04/20l4sf00.htm

労働相談件数は、約5万2千件。
あっせん件数は、639件。
あっせんのうち460件(72.0%)は当事者間の合意を得られ、紛争が解決しているそうです。
これは、驚異的な数字です。

東京デビュー

トピックスにも書きましたが、東京紛争調整委員会で行われたあっせんに代理人として参加してきました。

ついに、というか、やっと念願の東京デビューです。

二次災害

地震の二次災害の被害も深刻です。
3.11の翌日に予定されていた研修会「個別労働紛争あっせんの実践と実例」が中止になってしまったのは、まあ、仕方ないにしても…
公共の交通機関が半分麻痺、ガソリンも入手困難で、あっせんが2件キャンセルされるなど以降の仕事もキャンセル続発。
2週間経過してやや落ち着いては来ましたが、3月は収入ガタ減り…
もう踏んだり蹴ったりです。

大震災

3月11日の地震発生時には、都内に出るために電車に乗っていました。
高架上にいたので揺れはかなり激しく、列車ごと地面に叩き落とされるんじゃないかと恐怖を感じたほどです。
余震が続いたのでしばらく車内に閉じ込められましたが、なんとか無事に脱出。

交通機関はバス以外は止まっていたのでGPS頼りに徒歩で1時間半かけて移動し、用事を済ませて帰路につこうとしましたが、交通機関はやはりストップしたまま。

上野の地下道で冬の夜の寒さをしのぎ、電車の運行再開を待ちましたが…
結局帰って来られたのは、翌日の昼近くでした。

で、まあ、ある程度は予測していたことですが、家の中は…
棚の本やCDが散乱しグチャグチャ…
片づける気にもなりませんでした。

もちろん、この程度で済んだことを感謝しなければなりません。
犠牲者の皆様のご冥福をお祈りいたします。

社労士制度推進

社労士制度推進ということで、地域のイベント(市主催の「消費生活展」)の相談会に参加してきました。

相談内容は、今年もほとんど年金関係で、労働関係が少なかったのは物足りないところでした。
でも、相談件数では、2日間で50件突破、このイベントでの最高記録を出すことができました。
なんとか地区リーダーの責任を果たせたのではないかと思います。

リーダー担当は昨年度から2年連続で、「後任者を見つけないとこのまま永久に辞められないぞ」と脅されていたのですが、なんとか来年度の引き受け手が見つかり、無事退任できそうです(笑)

介護事業者のための基本的労務管理セミナー

(社)千葉県労働基準協会連合会主催の「介護事業者のための基本的労務管理セミナー」に参加しました。

私は、「介護事業に必要な労災保険、助成金(雇用保険加入)等の知識」というテーマでお話をさせていただきました。

日時:平成23年1月21日(金) 9:30―12:00
場所:千葉県経営者会館

i広告掲載開始

iタウンページへの広告の掲載を開始しました。
契約期間は2月1日からですが、広告はすでに掲載されています。

↓ 是非覗いてみてください。
http://nttbj.itp.ne.jp/0434861824/index.html?clk=105&kok=11&svc=1303&Media_cate=populer&wp=J12&wt=J12&wq=Z261300&tkcp=r1&stdad=1&ktid=TO0011010400000095&ktel=0434861824&wr=J12J999J999J999&ws=J12J787J939J999

お年賀

明けましておめでとうございます。
更新滞りがちですが、本年もどうかよろしくお願い申し上げます。

20141203157.jpg