ホーム>特定社会保険労務士ブログ

特定社会保険労務士ブログ

確定申告2012

やっと確定申告終わりました。
年1回だけ使用のe-Taxは、今年もやっぱり使い辛かった。
パスワードをどっち使えばいいのか迷ったり…
最後の送信はいつの間にやら終わっていたり…
まあ、とにかく、○万円戻ってくるので、やれやれです。

一特定社労士の体験談

トピックスでもご紹介しましたが、社労士会東葛支部の特定社会保険労務士懇談会で、「一特定社労士の体験談 」というテーマでお話をさせていただきました。

内容は以下の通りです。

  • 特定社労士制度2007年4月スタート 特定社会保険労務士ドットコム
  • 日本労使関係研究協会(JIRRA) H先生
  • 個別労働紛争解決研修 労働審判
  • 初依頼
  • 初あっせん 千葉紛争調整委員会にて
  • 「あっせん」って使えねえ?
  • 初和解成立 千葉労働委員会にて
  • VS特定社労士 東京紛争調整委員会にて
  • 千葉紛争調整委員会委員就任 「モンスター社員」と「ブラック企業」に囲まれて?
  • 年間戦績27勝8敗1分
  • VS弁護士 社労士会労働紛争解決センター千葉にて
  • 「特定社労士求む」 就業規則の改定業務
  • VSユニオン
  • 「特定社労士」として生きる… 顧問獲得のツールとしての「特定社労士」

お年賀2013

謹んで新春のお慶びを申し上げます

20141204241.jpg

連合「労働時間に関する調査」

日本労働組合総連合会(連合)が、労働時間に関する調査の結果を発表しています。
http://www.jtuc-rengo.or.jp/news/chousa/data/20121227.pdf
1ヶ月の残業時間は平均25.8時間、職種別では営業系がトップで37.4時間だそうです。

平成24年度千葉紛争調整委員会会議

平成24年度千葉紛争調整委員会会議に、委員の1人として出席しました。 

千葉労働局「平成24年度上半期 雇用均等室 紛争解決援助制度の利用状況」

千葉労働局から「平成24年度上半期 雇用均等室 紛争解決援助制度の利用状況」が発表されています。

http://chiba-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/library/chiba-roudoukyoku/houdou/houdou285.pdf

相談件数は、男女雇用均等法関連が595件、育児・介護休業法関連が901件。
労働局長による紛争解決援助の申立は、男女雇用均等法に基づくものが25件、育児・介護休業法に基づくものが1件。
機会均等調停会議による調停の申請は4件。
調停はまだ少ないですが、すべてセクシュアルハラスメントに関するものだそうです。

千葉労働局「平成24年度上半期 個別労働関係紛争解決制度の施行状況について」

千葉労働局から「平成24年度上半期 個別労働関係紛争解決制度の施行状況について」が発表されています。

http://chiba-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/library/chiba-roudoukyoku/houdou/houdou296.pdf

総合労働相談件数が1万8,059件(前年同期比17.3%減)、民事上の個別労働紛争相談件数が2,764件(同17.1%減)、労働局長の助言・指導申出件数が278件(同20.8%減)、あっせん申請受理件数が82件(同42.3%減)となっています。
全体的に、大きく減っているのは気になります。
 

実績2

労働紛争解決センター千葉にあっせん手続の申立てを行い、今回も和解にまで漕ぎ着けることができました。

強制的にとはいえ退職願を提出してしまったということで、相手方があっせんに参加しないケースも十分考えられましたが、その分参加を促す仕掛けはできうる限り施しました。

今回も補佐人なので名前は残りません。
相手方から拒否されたので、申立人と一緒にあっせん会場に入れず、控室で待っているだけという恥ずかしい体験もしましたが、とりあえずセンターでの実績2です。