ホーム>特定社会保険労務士ブログ>特定社労士奮戦中>かんぽの宿、残業代未払い
特定社労士奮戦中

かんぽの宿、残業代未払い

3月25日付時事通信からです。

日本郵政が運営する「かんぽの宿奈良」(奈良市)に勤務していた元料理人の男性に残業代の一部を支払わなかったなどとして、奈良労働基準監督署は25日、労働基準法違反容疑で、当時施設を管理していた50代と40代の男性2人と、法人としての同社を書類送検した。同署は認否を明らかにしていない。
同社の送検容疑は2018年8月~19年1月、残業代計9万7384円を支払わず、有給休暇計5日分も不当に取得させなかった疑い。
同社によると、残業代の未払いがあったなどとして昨年、同署から是正勧告を受けていた。同社は「事実関係を確認している」としている。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tokutei-sr.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1623