ホーム>特定社会保険労務士ブログ>社労士な日々>技能実習、違反5000件超
社労士な日々

技能実習、違反5000件超

時事通信からです。
 
厚生労働省は8日、外国人技能実習生の受け入れで法令違反があったとして、2018年は過去最多の5160事業所に是正勧告を行ったと発表した。技能実習生や受け入れ先企業の増加に伴い、17年の4226事業所から大幅に増えた。
是正勧告の内容では、違法残業が23.3%で最多。安全基準違反が22.8%、割増賃金の不払いが14.8%と続く。このうち、半年以上賃金を支払わず、月180時間の時間外労働を行わせるなど、特に悪質な19件を送検した。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tokutei-sr.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1581