ホーム>特定社会保険労務士ブログ>特定社労士奮戦中>残業代不払い、日立傘下勧告
特定社労士奮戦中

残業代不払い、日立傘下勧告

3/29付朝日新聞からです。
 
日立製作所の子会社「日立プラントサービス」(東京)の富山県内の事業場が残業代を一部払っていなかったとして、富山労働基準監督署(富山市)が是正勧告を出した。個人加盟の労働組合「労災ユニオン」が28日、東京都内で会見して明らかにした。
同ユニオンによると、富山県の建設現場で施工管理の監督をしていた30代の男性社員は昨年10~12月、1ヵ月120~185時間の残業をしていた。だが、上司から「本社総務から(残業を)100時間未満にするよう連絡が入っている」などと指示され、100時間前後に少なく申告した。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tokutei-sr.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1499