ホーム>特定社会保険労務士ブログ>社労士な日々>従業員の副業、パルコも解禁
社労士な日々

従業員の副業、パルコも解禁

3月2日付朝日新聞からです。
 
パルコが従業員の副業を認めることにした。「原則禁止」から「原則容認」へ、2月1日に切り替えた。従業員が人脈や視野を広げることを促し、本業にも役立ててもらう狙い。
27日に発表した。対象はパルコでの残業時間が月30時間以下の従業員に限り、事前に人事部に申請してもらう。コンビニの店員やタクシー運転手などは認めない。
副業は政府も推奨しており、ソフトバンクや新生銀行などもすでに解禁している。ただ、労災保険や雇用保険は1社で働くことを前提としており、働き手を守る仕組みづくりはこれからだ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tokutei-sr.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1473