ホーム>特定社会保険労務士ブログ>特定社労士奮戦中>テルモ、4月から働き方改革で4つの新制度
特定社労士奮戦中

テルモ、4月から働き方改革で4つの新制度

テルモは1月29日、働き方改革の一環として、4月に「時差勤務の導入」「在宅勤務の拡充」など4つの制度を導入・拡充すると発表しました。
全社員を対象に、プラスマイナス2時間の範囲で時差勤務を可能とし、現在は育児・介護事由に限定している在宅勤務を、利用事由の制限なく、全社員が利用可能な制度にする。
個人のライフスタイルを尊重し、個々人が能力を最大限に発揮できるよう働き方改革を推進するとしています。
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tokutei-sr.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1430