ホーム>特定社会保険労務士ブログ>特定社労士奮戦中>「セクハラに断固抗議を」新聞協会に申し入れ
特定社労士奮戦中

「セクハラに断固抗議を」新聞協会に申し入れ

時事通信からです。
 
日本新聞労働組合連合(新聞労連)は24日、日本新聞協会に対し、全てのセクハラに断固抗議することをアピールするよう文書で申し入れた。
新聞労連は申し入れ書で、財務事務次官によるテレビ朝日の女性記者へのセクハラ問題が明るみに出た後も、協会が声明などを出していないと指摘。全てのセクハラに抗議する意思を社会にアピールし、業界内の被害の実態を調査するよう要請した。セクハラへの対応や防止策を研究し、加盟社に指針を示すことも求めた。
女性が安心して子育てしながら働けるように、家庭と仕事の両立支援制度の導入を加盟社に促すことや、女性の管理職登用率について目標数値を掲げることも求めた。
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tokutei-sr.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1214