ホーム>特定社会保険労務士ブログ>特定社労士奮戦中>医師の残業代、支払い命じる
特定社労士奮戦中

医師の残業代、支払い命じる

こちらの差戻審についても判決が出たようです。朝日新聞から。
 
医師の高額年俸に残業代は含まれるかが争われた訴訟の差し戻し審の判決が22日、東京高裁であった。白石史子裁判長は昨年7月の最高裁判決を踏まえて「含まれない」と判断。病院に残業代を求めた医師の請求を棄却した差し戻し前の高裁判決を取り消し、計約550万円の支払いを命じた。
一、二審判決は「残業代は年俸に含まれる」としたが、最高裁は「残業代と他の賃金が判別できなければ、残業代を支払ったことにはならない」と判断し、残業代算定のために審理を差し戻していた。この日の判決は残業代を約270万円とし、同額の制裁金と合わせた支払いを命じた。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tokutei-sr.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1134