ホーム>特定社会保険労務士ブログ>特定社労士奮戦中>旧社保庁分限免職が取り消し
特定社労士奮戦中

旧社保庁分限免職が取り消し

朝日新聞からです。
 
2009年末の旧社会保険庁の解体で分限免職(解雇)された元職員の男性3人が、国に処分取り消しなどを求めた訴訟の判決で、東京地裁は29日、欠員があり継続採用は可能だったとして1人の処分を取り消した。原告団によると、全国6地裁で29人が提訴したが、処分を取り消す判決は初めてという。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tokutei-sr.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/931