ホーム>特定社会保険労務士ブログ>特定社労士奮戦中>労働組合法の基礎知識
特定社労士奮戦中

労働組合法の基礎知識

千葉県労働大学講座「労働組合法の基礎知識~労使の紛争事例を題材に」(講師皆川宏之教授)を受講しました。
1. 労働基本権
1.1. 労働基本権の意義・内容
2. 労働組合
2.1. 労働組合とは
3. 労働組合法における法的保護
3.1. 労働組合法の概要
3.2. 不当労働行為の救済
3.3. 不当労働行為に対する行政救済
3.4. 再審査手続・司法審査
4. 労働組合の要件
(1) 労組法2条の積極的要件
(2) 労組法2条の消極的要件
(3) 労組法5条の形式的要件
5. 労働組合の運営
5.1. 加入・脱退
5.2. ユニオン・ショップ協定
5.3. チェック・オフ
6. 団体交渉
6.1. 団体交渉の意義と保護
6.2. 団体交渉事項
(1) 組合員の労働条件
(2) 団体的労使関係の運営に関する事項
(3) 任意的団交事項
6.3. 使用者の団交応諾義務
6.4. 使用者の中立保持義務
7. 労働協約
7.1. 労働協約の意義
7.2. 協約の有効期間
7.3. 労働協約の規範的効力
8. 団体行動
8.1. 争議行為
8.2. 組合活動
8.3. 団体行動権の保障
(1) 刑事免責
(2) 民事免責
(3) 不利益取扱いからの保護
2時間という限られた時間でしたが、中身の濃い講義でした。 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tokutei-sr.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/776