ホーム>特定社会保険労務士ブログ>特定社労士奮戦中>違法な長時間労働を繰り返している企業に対する指導・公表について
特定社労士奮戦中

違法な長時間労働を繰り返している企業に対する指導・公表について

違法な長時間労働を繰り返す、いわゆる「ブラック企業」について、厚生労働省はその社名を本日から公表すると発表しています。
ただし、対象は、「社会的に影響力の大きい企業」であり、かつ、「違法な長時間労働」が「相当数の労働者」に認められ、このような実態が「一定期間内に複数の事業場で繰り返されている」こと、という基準に当てはまる事案だそうで、数はかなり限られそうです。
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-11201000-Roudoukijunkyoku-Soumuka/0000085321.pdf

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tokutei-sr.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/514