ホーム>特定社会保険労務士ブログ>特定社労士奮戦中>マタハラ白書
特定社労士奮戦中

マタハラ白書

これも同じく朝日新聞に掲載されていましたが、マタハラ被害者でつくるマタニティハラスメント対策ネットワーク(マタハラNet)が、被害の実態をまとめた「マタハラ白書」を公表しています。
以下、白書からマタハラ被害の実態を引用しておきます。
・切迫流産で安静にするようにと診断を受けた際、直属の上司から「けじめをつけろ」と退職を強要された
・妊娠中、勤務が深夜までになることがあり、仕事量を減らしてほしいと求めると「そんな正社員いらない。アルバイトになるしかない」と、契約内容の変更を強要された
・「子育てしながらの仕事は無理がある。辞めたら?」と言われた
・「残業できないなら戦力外」と言われた 

 

 
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tokutei-sr.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/492