ホーム>特定社会保険労務士ブログ>特定社労士奮戦中>平成26年度上半期 個別労働関係紛争解決制度施行状況
特定社労士奮戦中

平成26年度上半期 個別労働関係紛争解決制度施行状況

葉労働局から「平成26年度上半期 個別労働関係紛争解決制度の施行状況について」が発表されています。
http://chiba-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/library/chiba-roudoukyoku/houdou/houdou372.pdf
総合労働相談件数が1万21,125 件(前年同期比7.2%増)、民事上の個別労働紛争相談件数が3,734 件(同6.2 %増)、労働局長の助言・指導申出受付件数が221 件(同2.8 %増)、あっせん申請受理件数が58 件(同14.7 %減)となっています。
紛争内容は、「いじめ・嫌がらせ(パワハラ)」が増加し、全体の3割を超えています。 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tokutei-sr.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/467