ホーム>特定社会保険労務士ブログ>2012年5月

2012年5月

平成23年度均等法、育児・介護法、パート労働法に関する紛争解決援助制度等の状況

厚生労働省から「平成23年度男女雇用機会均等法、育児・介護休業法、パートタイム労働法に関する相談、紛争解決の援助及び是正指導の状況まとめ」が発表されています。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000002bvc9.html 

平成23年度個別労働紛争解決制度施行状況

厚生労働省から「平成23年度個別労働紛争解決制度施行状況」が公表されています。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000002bko3.html
全国の総合労働相談コーナーに寄せられた総合労働相談の件数は約111万件(前年度比1.8%減)で、そのうち民事上の個別労働紛争に係る相談件数は約26万件(3.8%増)となり、過去最高を記録したそうです。
また、助言・指導申出件数も約9,600件(24.7%増)で過去最高を記録。
あっせん申請受理件数は約6,500件(1.9%増)となっています。 

千葉労働局「平成23年度 個別労働関係紛争解決制度の施行状況について」

千葉労働局から「平成23年度 個別労働関係紛争解決制度の施行状況について」が発表されています。

http://chiba-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/library/chiba-roudoukyoku/houdou/houdou296.pdf

総合労働相談件数が4 万2,937 件(前年度比1.4%増)、民事上の個別労働紛争相談件数が6,376 件(同5.7%増)、労働局長の助言・指導申出件数が702 件(同11.3%増)、あっせん申請受理件数が213 件(同0.5%減)となっています。
労働局長の助言・指導の解決率は55.1 %、あっせんの解決率は38.1 %です。

あっせん手続申立て

社労士会労働紛争解決センター千葉に、補佐人としてあっせん手続の申立てを行いました。